理事長挨拶

トウペディップアート協会は、ディップアート(アメリカンフラワー)の魅力に取りつかれ、ディップアートを愛している人が集まって出来た協会です。

ディップアートの魅力は、生花や、他の造花にはないクリスタルのような輝きを持っていることと、ワイヤーとディップ液から自由に自分の感性を活かした作品を創ることが出来ることです。

ディップアートが日本に来て40年余り、創作技術、材料の進歩等により、その作品のクオリティーは単なる手芸作品ではなく、美術品の域にまで達しています。
まだまだアメリカンフラワーの魅力を知らない方が多くいらっしゃいますので、今後このホームページ等を通して、その魅力を発信していきたいと思います。

理事長 坪田 茂也


シェアする