ディップアート(アメリカンフラワー)は普通のワイヤーで花びらや葉の輪郭をつくり、
それを好みの色のディップ液に浸します。

それをすぐディップ液からあげると、ワイヤーの空間に瞬時に被膜が張り、ほんの数分で乾き、透き通ったクリスタルな花びらや葉ができあがります。
その花びらや葉を組み合わせれば、優雅で素敵なディップアートが誕生します。

強化液を使えば、更に破れにくくなり、またガラスビーズ、ラメ、カラースプレーなどの散布により、ガラス細工にも似たクリスタルな美しさがメルヘンの世界へ誘います。

また、ディップアートは花だけでなく、人形や鳥、昆虫、帆船、お城などの工芸品も創作することができて、スペースインテリア、ブライダルブーケ、ファッションアクセサリー、ギフト商品とさまざまな応用が可能です。




シェアする